レギュレーション

picoev_challenge2020_logo

■主催

一般社団法人日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス部門エコメカトロニクス研究会

■目的および趣旨

日常的な勉強や研究の成果を超小型電気自動車(pico-EV)の設計に適用し,pico-EV・エコチャレンジを通して工学を実践する.
自らの力によって,最小容量のエネルギ源を用いて長距離走行を可能にするpico-EVの設計・開発・製作・評価を行ってその技術を競う.
さらにその過程における安全・日程・経費の管理かつこれらを具体化するために必要なチーム体制とその運営方法等を経験することによって
人材の育成を図り,併せて技術者に必要な基礎知識を身に付ける.
pico-EV・エコチャレンジは学生および生徒の設計活動であり,設計と技術の総合的な評価を行う競技大会である.

■pico-EV・エコチャレンジ2020の概要

  1. pico-EVを用いてレギュレーションに記載する周回コースを20分間走行しその距離を競う.
  2. 動力源は単三充電式ニッケル水素電池6本のみとし,これを使用する pico-EVを最大4台までの混走で行う.
  3. 走行距離の計測および記録は,競技大会本部の指示に従ってチームで行う.

■参加許容予定登録台数

車両の参加許容予定登録台数は14台である.
(ただし参加許容予定登録台数14台のうち,1枠は会場校枠としてあらかじめ会場校に与えられる.)

■車両寸法,競技レーン等その他レギュレーション

下記レギュレーションをダウンロードし参照すること.

実施要項→ダウンロードする

レギュレーション→ダウンロードする

車検証→ダウンロードする